釜山旅行で旅情を重視するなら福岡発の客船に乗ってみよう

白い客船

初めての旅行は福岡発の船で釜山へ行くのがお勧めです

赤い船と灯台

韓国はグルメやコスメにファッションなど若者にとって魅力的なコンテンツが沢山ありますが、日本からの距離も近くて短時間でも楽しめるとあって多くの日本人観光客が訪れています。中でも日本海に面した韓国南部にある釜山は、日本との距離が特に近くて古くから日本との交流もあって日本語が使えるお店も多いので海外旅行初心者にもお勧めできる観光地です。釜山へは航空便を利用して訪れる事も出来ますが、ここでおすすめしたいのが客船で釜山旅行する方法です。
先述のように釜山は日本本土からの距離が近いので、飛行機に比べてゆっくりと進む船でも短時間で到着します。特に福岡から出ている高速フェリーに乗ると、福岡から釜山まではわずか3時間弱しかかかりません。往復でも6時間なので、日帰りだって可能です。土日休みを利用して釜山で一泊するというのであれば、丸1日以上存分に遊ぶことが出来るでしょう。また豪華な客船を利用することも出来て、そちらを利用すればより優雅な船旅を楽しめます。
いくつかルートはありますが、福岡発で直接釜山に向かうルートの場合ではおよそ5時間程で釜山に到着します。客船の場合には宿泊可能なプライベートルームが用意されていますし、レストランで食事を楽しむ事も出来ます。免税価格のお土産なども売られているので、移動時間そのものを楽しめてお勧めです。

POSTLIST